年賀状は郵便局以外ではどこで買う?安く買える方法もご紹介!

年賀状といえば、日本郵便が販売しているので、郵便局で買う方が多いかと思います。

ただ、急ぎで年賀状が欲しいとなった場合には、近所に郵便局がない方や、近所にあっても営業時間外では困ってしまいますよね。

そこで今回は、郵便局以外で年賀状を買うことができる場所をご紹介します。

Sponsored Link

郵便局以外で年賀状を買うことができる場所

コンビニエンスストア

年賀状は郵便局以外ではどこで買う?安く買える方法もご紹介!

郵便局以外で身近なところと言うと、コンビニエンスストアが挙げられます。

多くの場合、コンビニの方が郵便局よりも身近な存在ですし、ほとんどのコンビニは24時間営業です。

そのため例えば、

「年賀状を出していない相手から年賀状をもらった。すぐに返信したいけど、余りはないし、近くに郵便局はない・・」

といった時には、近所のコンビニに行きましょう。

実際のところ、例えば、元日は年賀状を返信する方が多く、その際にコンビニで買う方は多いと言います。

さらに、コンビニのレジ前に郵便ポストが設置されていれば、そこに投函するというのも効率的です。

コンビニで販売している年賀状の種類と価格

コンビニでは、様々な種類の年賀状を販売しています。

通常の無地の年賀状はもちろん、無地(インクジェット紙)であったり、デザイン入りも扱っていることがほとんど。

そのため、ビジネスからプライベートまで、相手に応じた年賀状を入手することができます。

なお、価格は通常、郵便局で買う場合と同じです。

コンビニだからと言って、手数料が発生することはありません。

Sponsored Link

金券ショップ

その他、金券ショップでも年賀状を買うことができます。

未使用の年賀状を買い取って、郵便局よりも安く売っていて、年末になると、そこからさらに安くなる傾向があるようです。

年賀状の価値というものは、年を越すと下がっていくものですから。

このように、金券ショップでは年賀状を安く買うことができますが、セット販売(10枚単位など)となることが多いようです。

コンビニのように、1、2枚だけ買うことはできないということですので、その点にはご注意ください。

金券ショップに行く前に、電話で販売単位や価格を確認しておくと良いでしょう。

郵便局のゆうゆう窓口

近所に郵便局はあるけれど、郵便窓口の営業時間内に行けないという方は、郵便局のゆうゆう窓口を利用するという手もあります。

ゆうゆう窓口は土日であったり、平日も郵便窓口よりも遅い時間(例えば20時)まで営業していることが多いですから。

ゆうゆう窓口の営業時間は、郵便局のページから探すことができるので、事前に確認してみてください。

ゆうゆう窓口・集荷に関する連絡先を調べる

まとめ

いかがでしょうか。

年賀状は数枚余裕を持って買うことが多いですが、それでも足りなくなる時があります。

そうした時には、すぐにでも年賀状を買いたいものですので、まずコンビニを思い出してみてください。

コンビニは私達の身近な存在ですし、種類も豊富で価格も同じですので、よっぽどこと足りるかと思います。

また、コンビニには郵便ポストが設置されていたり、印刷サービスを提供している店舗もあるので、必要に応じて利用してください。